着床率を高めるために知っておかないといけない『糖鎖』について!! 不妊・妊活・茨城・水戸

糖鎖をご存知ですか?

砂糖? ちゃうちゃう(*´▽`*)

佐藤さん? どちらさんですか(‘Д’)

父さん? ばっかもーん( ゚Д゚)(漫画の巨人の星ね笑)

 

さて、、、

糖鎖とは、体の細胞 約60兆個すべての細胞の表面にある産毛の様なアンテナで

「体の免疫システムの監視役」と言われています。約200種類ある単糖のうちわずかに

8種の単糖とタンパク質によって構成されており、1糖でも欠けると免疫が弱くなりま

す。また、糖鎖は体の免疫システムを正常に機能させていくために重要な役割を果たして

います。

まぁ簡単に言うと

「細胞にある産毛で細胞同士が、事がうまく進むようにコミュニケーションをとりあっています」

という事です。

その産毛が機能しないと細胞同士のやり取りがうまくいかず、免疫・ホルモン・代謝に関わってきます。

とっても大切なんです(´▽`)

 

で、なんで妊活に関係するのか??

それはそれは重要なのですが

大きく3点あります!!

 

 

●1つ目

精子が「今月は左右どちらに排卵するんだろう?」って

迷わないように糖鎖のコミュニケーションで判断します!

通常なら9割の精子が排卵される卵管を通って行きます( ゚Д゚)

 

2つ目

卵子と出会うときに、卵子も「本当に精子かな?受け入れて良いのかな?」などを

糖鎖のコミュニケーションで判断します(‘Д’)

 

●3つ目

受精できた受精卵が分割しながら卵管を通って子宮へ向かうときに

「どこに行けば良いの?」と迷わないように

子宮内膜に着床できるよう糖鎖のコミュニケーションをとってます( ゚Д゚)

すごくないですか!?

細胞同士でコミュニケーション、連絡を取り合って進めているんです!!

上の3点が妊娠、受精、着床にとってすごく大切なのはイメージつきますよね!

 

で、その糖鎖がうまく機能するためには、、、

やはりコツがあります!!!

当院ではそれを意識する施術、栄養の取り方などを提案、提供しています。

 

悩んでいる方の、可能性を少しでも高めるためにしっかりと考えて対応しています

それらを少しでもストレスフリーに取り組めることが理想ですね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA